新型コロナウイルスに対する
プラザ薬局の取り組み

感染症対策による安全と安心、
さらに健康を守る新しいチームの設置

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、地域の健康を願う医療機関として患者様に安心してお薬をお受け取りいただけるように、そして患者様従業員双方の安全と健康を守るため、新しく「新型コロナ対対策チーム」と「感染予防チーム」を設置しました。
「新型コロナ対策チーム」は、今般の新型コロナウイルス感染拡大の用紙に努め、かつ緊急事態宣言下でも安心してお薬をお受け取りいただける調剤薬局であるために出来うることを徹底的に検証実践します。
「感染症予防チーム」は、新型コロナウイルスをはじめ様々な感染症の予防法をマニュアル化し、プラザ薬局全社一丸となって感染症の予防と発生時の適切な対応に取り組みます。
さらに、新型コロナウイルスでの経験をもとに、感染症に強い調剤薬局となるべくあらゆる感染症のリスクと対策を検証し、調剤薬局としての機能をより一層向上させてまいります。

感染症の予防と
感染拡大防止に向けた対策

全従業員が心がけています
●日々の生活の中でも正しい手洗い方法(接触感染予防)、正しいマスク着用法・咳エチケット(飛沫感染予防)を心がけ、「うつらない・うつさない」ための感染予防に取り組んでいます。
●出勤前に検温を行っており、健康管理を徹底しています。
●外出時、様々な方の手が頻繁にふれる箇所(エレベーターのボタン、手すり、自動ドアのスイッチ、買い物かご等)に触れた際は、接触による感染拡大防止のためアルコール消毒をこまめにおこなっています。
●不要不急の外出を避け、必要な外出時も「3密」(換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接空間)を避け、感染拡大防止を心がけています。
●患者様に必要な情報をご提供するため、常に最新情報を収集し、従業員教育に努めています。
店舗内の感染拡大防止のため
●正しい手洗い方法、マスク着用法、咳エチケット、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)についての周知活動(ポスター提示、チラシ配布、電子公告配信(一部店舗)等)を行っています。
●アルコール消毒薬を設置し、感染拡大防止に努めています。
●オンライン診療・服薬指導を推進し、感染拡大防止に努めています。
●受付・投薬カウンターにはアクリルまたはビニールパーテーションを設置しています。
●待合の椅子・ソファーの清拭、薬局内の換気をこまめに行なっています。
●近隣医療機関と連携体制をとり、患者様の体調に合わせた対応に努めています。
●屋外に椅子を設置し、発熱患者様や薬局内でお待ちになりたくない患者様に対応しています。(一部店舗)
●次亜塩素酸空間除菌脱臭機「ジアイーノ」を順次導入し、安全な環境をご用意しています。

プラザ薬局の
新型コロナウイルス感染拡大防止策

プラザ薬局では患者さまに安心して来局していただけるよう、厚生労働省より発せられた「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、感染予防及び拡大防止に関連したさまざまな対策を実施しております。

スタッフの検温の実施

スタッフ全員が出勤時に検温を行い、発熱(37.5度以上/平熱が低いスタッフはその限りでない)が認められる場合は、自宅待機を徹底しています。

スタッフのマスク着用、手指消毒、うがいを徹底

薬局内でのアルコール除菌清掃

「自動ドアの押しボタン」「投薬カウンター」「お客様座席」などを定期的にアルコール除菌清掃。

処方箋はファイルに入れて調剤

処方箋をもとにお薬を準備する際、直接手に触れないよう感染予防に努めています。

ウイルス除去・除菌のために次亜塩素酸空間除菌脱臭機の「ジアイーノ」を順次設置

人体に無害な水と塩を電気分解することにより安全に次亜塩素酸を生成。ウイルスや菌を吸引した本体での洗浄と室内に付着したウイルスや菌を洗浄します。

飛沫飛散防止用のアクリルまたはビニールパーテーションを順次設置

受付及び投薬カウンターに、アクリルまたはビニールパーテーションを設置し、患者さまとスタッフの飛沫による感染リスクを低減することで、患者さまが安心してお薬を受け取れる環境の整備に努めています。

※次亜塩素酸空間除菌脱臭機「ジアイーノ」、飛沫飛散防止用「アクリルまたはビニールパーテーション」の設置についてはプラザ薬局全店舗へ順次導入予定です。